ドラマ『さくらの親子丼2』

『さくらの親子丼2』4話感想:香(塩野瑛久)とクリスマスの関係(ネタバレ)

『さくらの親子丼2』4話は注目の香の回でした!
一見素直でいい子のように見える香ですが、親との関係は現在どうなっているのか。
さっそくお伝えしていきます!

前回のあらすじ&感想は以下をチェック♪

『さくらの親子丼2』3話ネタバレ感想:詩(祷キララ)の過去と恋の行方!?

4話のみどころは香のクリスマス嫌いの原因と、鍋島さんのお父さん

今回はちょっと不良っぽいけど素直で従順!?な香の親との関係に迫ります。
ハチドリの家は原則2カ月しかいられない為、みんな次の進路を決めなくてはいけません。
親との関係性をどうにか修復するか、または親元を離れて自立して生きていくのか… 香も今後の人生を考えていく上で親との関係と向き合わなくてはいけなくなります。

そしてハチドリの家に突然やってくるおじいさんのサンタクロース。この人がハチドリの家の住人や香にもたらす影響とは…?
同時にスタッフ鍋島さんの過去も色々露わになっていきます。

また、貞子が突然思い出した景色の断片にはどんな意味があるのでしょうか??

『さくらの親子丼2』4話あらすじ

香もハチドリの家を出た後の進路を決める為、面談を行いました。
父親は香が8歳の時に亡くなっており、母親は再婚相手と一緒に暮らすから問題のある香とは一緒に住めないという回答。
香はそれまで喧嘩をして少年院に入っていたようです。
母親に捨てられたと思った香は、大嫌いなクリスマスが迫っていることもあり落ち込んでいました。
クリスマスの日の朝、ハチドリの家に突然やってきたのは、スタッフ鍋島さんのお父さんの希輔さん。
希輔さんは認知症を患っており、介護が必要な状態。突然介護をしなければいけなくなった鍋島は少しずつストレスがたまり、父親に過去の深い過ちを指摘されたことを切っ掛けにハチドリの家を出てしまいます。
そんな希輔さんと香が接していく中で、少しずつ気持ちに変化が訪れます。
希輔さんは家出(徘徊)?鍋島さんは戻ってくるのか?

4話の感想 (ネタバレあり)

さくらの親子丼4話

香の過去、というか環境がかなり特殊でした。任侠の家の子供に生まれ、子ども時代はそれなりに幸せな暮らしをしていたのですが、父親が殺されたことによって一変します
きっと両親とも子どもには優しい人だったのでしょう。それが他の子と違って、香が素直に育った理由のような気がしています。
香は味方だと思った人には優しくできる子なんだなと思いました。(良い子やん)
少年院に入るほど荒れていたようには今は見えないですね。

鍋島さんにも実はここに来るまでに過去色々あったようで、お父さんにそれを指摘されたときの顔は本当に心を抉られたような辛さが伝わってきて苦しかった。
さっき録画をよく見直してみたら、カメラがゆらゆら揺れていて心の動揺をあらわしているみたいでした!
細かくみるとすごい、撮影技術!

それでも怒鳴ることもなく必死に冷静さを保ちながらやり過ごし、そしてさくらさんに置き手紙を残してハチドリの家を出ていく… え、めっちゃ冷静。さすが大人ですね。
お父さんも悪気があって言った訳ではなく病気によっての発言だろうと思うと、感情の置き場所に困ります。
私だったらとりあえず一度そのまま何の準備もなく逃げるような気がします。
いやぁ大人、すごい。

希輔さんの「幸せはそんなに続くもんじゃない」の観覧車の話。
認知症のなかでも息子との思い出を大事にしていて、ずっと幸せな想い出の中にいる。
そういうのも良いんじゃないかと思いますよね。
幸せが長く続かないっていうのは現実かもしれないけど、それでも幸せな時の想い出と一緒に生きるっていうのは、実は幸せなことかもしれません。
香くんも共感したというか、きっと希輔さんが好きになったんでしょうね。

そして貞子ちゃんの記憶のフラッシュバックは、突然の2時間サスペンスのよう。 崖?海?灯台?血?みたいな。 どうにも思い出さない方が良い過去のような気がしてしまいます…

次回5話のあらすじ

貞子がテレビで出雲大社の様子を見た時に、強烈な頭痛を訴えます。
どうやら過去の記憶と関係があるのではないか…そう考えたさくらさんは、貞子の描いた絵をヒントに調べ始めます。
貞子が身に着けていたミサンガが出雲大社の縁結びの糸であるとわかったため、やはり出雲に貞子が居たのだと確信して出雲に出向きます。
果たして貞子の過去は明らかになるのか?

次回5話(1月5日放送)のテキトー展開予想!

  • ついに貞子ちゃん回!髪を切った姿が見られるようです。(今まで顔がほとんど見えなかったからね、実際あの長さは10年くらい伸ばさないとだよね)
  • 貞子ちゃんの記憶の断片を元に、その場所へ行ってみるさくらさん。
  • そこで地元の人に聞いたりして、海の傍の灯台近くで少し前に人が亡くなった事件があったことを知る。
  • 犯人は未だ捕まっておらず、被害者の娘が失踪中!

…てことは!? という予想です。

次回5話の感想を見たい方はこちらをチェック!

『さくらの親子丼2』5話ネタバレ感想:貞子(井頭愛海)の過去がすごい!?

まとめ

香も素直ないい子に思えましたが色々と辛い過去があったようです。
でも元々優しい子なのでしょうね。鍋島さんのお父さんの息子を想う気持ちに触れて少し落ち着いたようです。

そして貞子ちゃんはどうなることやら。
次回は年始になりますね、楽しみに待っていましょう。

『さくらの親子丼2』は全話FODで配信中!
初回お試し期間に全話見られる♪