ドラマ『3年A組』

『3年A組』2話感想:菅田将暉はどこまでやるのか、誰が引き金を引いたのか!?(ドラマ)

< 2話(1月13日放送) >

展開が気になるドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』の2話が放送されました!
生徒たちが教室に監禁されて2日目。
今日の問題には回答できるのか…誰かが犠牲になってしまうのか?
ちなみに「Let’s think」はちょっとダサいと思う

前回の感想は以下記事「『3年A組』1話感想:菅田将暉が武闘派教師!サイコな演技が光る(ドラマネタバレ)」でチェック♪

『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』2話のあらすじ

一颯(菅田将暉)が生徒を人質にとってから一夜が明けた。
刑事の郡司(椎名桔平)は、一颯が以前勤めていた学校を訪ね、一颯の過去を探ろうとしていた。
そして生徒たちへ向けて2問目の問題が出されたのだった。
澪奈が亡くなった原因となったきっかけにSNSにある動画が投稿されたことがあった。
その動画は実は巧妙に加工されていたのだが、その犯人が20時までに名乗り出なければさらに一人犠牲にするというのだった。

2話の見どころは亡くなってしまったきっかけとなった人物の特定!と一颯の過去

2日目の「俺の授業」の問題は「景山澪奈が亡くなったきっかけとなったSNSへの投稿をした人物は誰か?」です。
例のSNSに澪奈につきまとうストーカーのような投稿が日々されており、「やり逃げx」と名乗っていた。
澪奈は水着を切り刻まれたり、上履きをトイレの水に浸されたり、家の部屋に投石されて窓ガラスを割られたり…
一颯はこのクラスの中に投稿した人物がいるので名乗り出るように言う。

今回はさくらが回答するんじゃなく、本人が名乗り出るっていうことなんですね。
一颯はもうほとんど犯人分かってるはずですよね。
ここまで澪奈に恨みを持っているなら、関係のあった数人に絞られる気もしますけどね…
誰かな~~~と考えながら見るのもひとつ、全体の真相を考えながらみるのもひとつ、ですね。

そして一颯の過去、ちらちら出てくる映像の相良文香(土村芳)が気になりますが、映像の中で「私たち教師には一体何ができるんだろう~…」というようなことを語っていました。
割とそのままで一颯と付き合っている教師の女性だったんですね。
彼女は今休職しているようですが、この事件と一体どのように関係してくるのか…

2話 の感想&考察 (ネタバレあり!)

2日目ですね。
今回の澪奈が亡くなったきっかけとなったストーカーじみた投稿をしたのは宇佐美香帆(川栄李奈)でした
元々仲良くしていたのに、澪奈に距離を置かれてさくらと仲良くしだしたことにプライドを傷つけられたようです。
この人自体かなり捻くれてしまってますよね。

一颯にトイレで詰め寄るシーンでほとんど自分がやったと言ってるようなものでしたね。
もともとクラスで人気のある子らしいのだけど、さらに承認されたい欲で水泳スター選手の澪奈と仲良くしてSNSに上げる日々。
澪奈は普通の友達が欲しかったんですね、孤独だったんです。
それにしても、ちょっと距離を置かれたくらいで友達をストーキング、嫌がらせするっていうのはどうしちゃったんでしょう。
あまりにもヤバイ子ですよね。
しかもそれが亡くなった原因だったと一颯に聞いても反省もしていない様子。
自分を正当化するのに必死なんですね…

一颯と澪奈の関係は…?

一颯は澪奈のためにこの事件を起こしたようにも見えます。
そして澪奈の肖像画を2枚も描いていたんですよね。。
特別な関係がありそうです。
香帆がやったことについても「本人からそれが原因だと聞いていた」と言っています。
え、亡くなった原因となったことを知ってたの??
それでも止められなかったの??という疑問
が残ります。
今回相良文香と一颯の関係が判明しましたが、文香と澪奈に関係が?
文香のお父さんが「あの男は…恐ろしい人間ですよ…」って言ってましたね。

香帆への説教…ほんとに響いたのかな??

一颯の説教は「想像力が足りない」ということでした。
香帆に、澪奈にやったことをもし自分がされたらどう思うか?と聞いていました。
確かにね、想像力は大事。人間関係を作るうえでとっても大事。
人の気持ちを想像したり、思いやったりすることはとても大事。
世の中の評判では、小学生向けかよ!みたいなツッコミも多くあったようですが、残念ながらそんな小学生レベルのことが分からない人間もいるというコトだと思いました。

しかしながら、みんなの前で大声で説教したところで、香帆に響いたのかは疑問でした。
一颯「それが、痛みだ…」
(えっ…どれ???)
香帆は泣いてはいたけど反省の言葉があったわけでもなく、謝罪したわけでもなく…
次回以降の香帆の行動を見守りたいですが、少しでも何か変わっているといいなと思います。

これはやっぱり生徒さん生きてますよね…?

生徒たちも推理していましたが、1日目の夜に犠牲となった男の子は生きている気がします
その場合、もしかしたら一颯と結託している可能性もありますね。
彼を刺したナイフは確か生徒から取り上げたものだったはず。
刺さったときに血は出ましたし、そこまでやるなら生徒側の協力が無いと厳しいのでは?
そして、1日目の時点で生徒29人+一颯で合計30人が教室内に居ました。
一颯は刑事におにぎりを30人分依頼してましたので、やっぱり生きてるよねっていう。

次回3話のあらすじ

警視庁理事官の五十嵐(大友康平)は、一颯に要求された30人分のおにぎりを持って校舎の1階へ向かった。
しかし刑事が盗聴器をつけているのを知ると、一颯は拳銃を向けるのだった。

3日目の一颯の問題は「SNSに投稿されたフェイク動画を撮影したのは誰か」だった。
その答えを、今度は外にいる刑事・郡司(椎名桔平)に求め、見つからなければ5人の生徒を犠牲にすると…

今後のテキトー展開予想!

  • かなり多くの生徒が澪奈が亡くなったきっかけに少しずつ関わっているのでは。
  • いつも動画を撮影してた男の子がいたと思うので、普通にその子が怪しい?
  • SNSに拡散して利用者にお金を要求したのは、そのSNSを見ている人、コメントした人も澪奈が亡くなったことに間接的に関わっていることを知らせて責任を追及するため(もしくはラストに自分が命を絶つ原因とするため?

次回3話の感想が読みたい方は以下でチェック!

『3年A組』3話感想:菅田将暉は本当に生徒を犠牲にしたのか!?(ドラマネタバレ)

まとめ

うーむ、一颯の優しさが垣間見えて来ちゃいましたね。
私、桜井翔主演のドラマ『家族ゲーム』好きだったんです。
何回も見て泣いていたほどに。
あれと似た雰囲気ですが、あちらの方が狂気を感じてハラハラドキドキしましたね。
っていうか脚本家の方が同じです笑

武藤将吾さんという方で、他に『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~』や『若者たち2014』などを書かれています。
うわ~私この方の脚本好きだわ。『若者たち』も暗くて痛々しくて好きでした。

そして家族ゲームっぽいなと思ったのは、一颯の犯行の理由とやり方、そしてセリフがかなり印象重なります。

「そして変わるんだ!悪意にまみれたナイフで汚れなき弱者を傷つけないように!」

上は一颯のセリフですが、櫻井翔くんの顔が浮かぶほどには印象的に似ています。
まだ見ていない方は、よろしければそちらもぜひ!

『3年A組』は全話Huluで配信中!
初回お試し期間に全話見られる♪

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は各サービスサイトにてご確認ください。