ドラマ『あなたの番です』

『あなたの番です』最終回感想:ついに完結!秋元康が用意した想像通りの終焉…(ネタバレ)

< 20話(2019年9月8日放送) >

ついに最終回ですね!2クールの壮大なミステリーも最後!
黒幕が誰なのか、考察も盛り上がり待ちに待った最終回です。
どんな終わり方になるのか、早速感想を書いていきます。

前回のあらすじ&感想は「『あなたの番です』19話感想:ついに対決、黒幕は誰だ!?考察は諦めて一番面白い結末(希望)を書く(ネタバレ)」でチェック!

『あなたの番です』20話のあらすじ

二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中圭)は、目を覚ます。
翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。
翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)がいた。

2人につなげられた点滴の袋の中身は、塩化カリウムだった・・・!
「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。
2人の前に、二階堂が現れる――!

木下(山田真歩)は西村(和田聰宏)に、床島(竹中直人)殺害の件について聞かせてほしいと迫る。
西村は木下に、床島が遺した管理人日誌を見せる。
そこには、交換殺人ゲームのこと、そして書いた紙と引いた紙について書かれており、西村は、自分は殺していないと主張するが…!?

交換殺人ゲームの全貌が、ついに明らかに!!
連続殺人鬼は二階堂か!?黒島か!?それとも…!?
黒幕が語る驚愕の真相とは――!?
最後の最後まで衝撃の連続!!見届けるのは・・・あなたの番です。

最終回見どころは、菜奈ちゃん死の間際の動画、そして事件の種明かし

最終回はついに翔太が笑顔の遺体殺人事件の黒幕に辿り着きます。
前回どーやんと一緒にホテルの部屋におびき出すような手紙を4人に宛てて送りつけました。
部屋で待っているとそこには尾野ちゃんが…しかしその瞬間何故か翔太の首を絞める二階堂…!
というところまででした。

その後翔太が気付くと点滴を刺された状態で拘束されており…そして隣には黒島が。
「僕が菜奈さんを殺したんですよ」と二階堂。
そこからこれまでの事件の種明かしが始まります。

そして菜奈ちゃんの死の間際にとられた動画の、未編集バージョンを見せられる翔太。
さすがに犯人を前に菜奈ちゃんの動画を見せられて動揺する翔太。
菜奈ちゃんが最後まで翔太のことを想っていたと分かる内容でぐっときました。

『あなたの番です』20話の感想 (ネタバレあり)

最終回来てしまいましたね!
終わる直前ギリギリまで考察などが界隈で賑わって、とても楽しかったです。
一抹の不安を残しつつ、最終回の感想を書いていきます。

黒島の殺人スキルが異常に高い…女の力じゃない…

黒島ちゃんが黒幕でした。
みなさんの予想通り?ですよね。

とはいえ交換殺人ゲーム以外の全ての殺人を彼女が犯した訳ではなく、やはり内山は黒島の言う事を聞いていたようです。
実際に彼が手を下したことも…。
黒島が行った殺人は以下。
・5年前の高知で穂香ちゃん
・高知時代の家庭教師
・赤池夫妻
・児島佳代さん
・浮田さん
・菜奈ちゃん
・内山

内山が行った殺人関与。
・児島佳代さんの遺体損壊
・菜奈ちゃんの事件の共犯
・甲野たかふみ殺人
・黒島の殺人未遂(黒島自身の依頼により)
・神谷刑事殺人

黒島ちゃん、普通に考えて女一人の力じゃ絶対無理と思われる赤池夫妻とか浮田さんとか軽々でしたね。
ここにも女アサシンが…
黒島ちゃんは今となっては連続殺人犯かもしれないですが、別に殺し屋じゃないですからね。
そこまで殺人の立ち回りが上手いとかおかしいですけどね。
このドラマはそういうところ突っ込んじゃいけないんだと思います。

結局神谷刑事は内山に殺されたんだなぁ。
そのままでしたね。

最後までどんでん返しがあると思わせておいて「どんでん返さない!」というどんでん返しがここに…
…なかなかやりますね。

赤池幸子さんの闇…最後の匂わせはなんなの?

最終回で一番びっくりしたのって、実は黒島ちゃんが赤池幸子さんの孫だってことでした。
まさか家系のつながりがあったとは…
旦那が他所に作った子の娘だから直接的に血は繋がってないですけどね。

でも黒島ちゃんが危険な子だって赤池美里さんも幸子さんも知っていたというなら、当然親も知ってるはずですよね?
親はこんな事件になって怪しまなかったのだろうか。

前回の記事で、希望予想として赤池幸子アサシン説を唱えたのですが、当たらずとも遠からずで幸子さん怖かったです。
もちろん美里さんも悪いのですがそれを知ってた幸子さんも怖い。

翔太とどーやんの元に届いた車椅子に乗った「あなたの番です」の紙。
最後の最後大学の屋上に拘束されて座らされてた幸子さん、まだ何者かに命狙われてるってこと?
美里さんの恨みなのかはたまた遺産関係なのか…
最後の最後まで謎を残さないと脚本終われなかったんだろうなと思いました。
きっと回答は用意されてないと思いますので考えるだけ無駄かも笑

結局秋元康の原案、最初から西野七瀬が連続殺人犯で作ってる

まぁ思い起こせば最初に秋元康原案と知ってすっかり見る気を失いまして。
脚本も思った通りなかなか酷かったし(袴田吉彦のくだりとかしつこいし酷い)
ミステリーになってもきっと最後奇麗に終わらないんだろうなとも思ってました。

なので今回の最終回は、思った以上にまともに終わった方だと思ってしまいました。
自分の中でハードルがものすごく低かったので。
夢オチじゃなくて良かった、というほどに。

そしてキャスト等見てみれば、前半は原田知世さんや木村多江さんがいたから少し存在感薄れてたものの、結局は西野七瀬メインのドラマでしたね。
最初から西野七瀬が連続殺人犯の壮大ミステリー作ろうぜって始まった企画だろうなって感じがぷんぷんします。
そこにどれだけ旬の相手役をつけるかって感じのキャスティング。

西野七瀬ちゃん可愛いし好きですけどね。
演技も思ったよりは普通に見れたとは思うし。今後も頑張ってほしいです。
ただ秋元康ドラマは今後も気をつけたいと思います笑
なんでこの人ミステリーばっかりやりたがるんだろ。

まとめ

リアルタイムで見てこそ面白いドラマでしたね。
前半途中から適当にしか見てなかったんですが、それも正解だったと今は思います。

しかし石崎さんほんとなんにも無いただの善人だったなぁ。怪しさの欠片も無かった笑
あんなに管理人の床島さんがメンヘラっぽい感じだったとは!とか細かいところ色々あるんですが、ありすぎるのでまぁいいです。
田中圭も横浜流星も今後のドラマもまた楽しみにしてます!

『あなたの番です』は全話Huluで配信中!
初回お試し期間に全話見られる♪

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は各サービスサイトにてご確認ください。