『トレース~科捜研の男~』

『トレース』1話感想:錦戸亮がクールで優しい、事件の真実が衝撃的!(ドラマネタバレ)

ドラマ『トレース~科捜研の男~』

< 1話(1月6日放送) >

始まりましたね、新月9!
個人的には恋愛ものよりこういうサスペンス系が好きなので良かったです。
錦戸君演じるキャラクターが気になるところですね。

『トレース ~科捜研の男~』について

1月6日月曜 夜9:00~フジテレビ系列で放送。
今作の原作は大人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。
科捜研のリアルな現実を描いたコミックとなっています。
犯罪現場に残ったわずかな痕跡を調査・鑑定し、事件の真相解明に大きく貢献する科学捜査研究所(科捜研)が舞台となっています。
刑事ドラマでの現場のシーンではお馴染みですが、実際にどう動いてどう組織されているのかはなかなか描かれません。
今作では科捜研のリアルを興味深くみたいと思います。

出演者

真野礼二(まの・れいじ) -錦戸 亮
沢口ノンナ(さわぐち・のんな) -新木優子
海塚律子(かいづか・りつこ) -小雪
虎丸良平(とらまる・りょうへい) -船越英一郎
壇 浩輝(だん・こうき) -千原ジュニア

スタッフ

原作 古賀 慶『トレース~科捜研法医研究員の追想~』(ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載)
音楽 Ken Arai
主題歌 関ジャニ∞『crystal』(INFINITY RECORDS)
プロデュース 草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)
演出 松山博昭、相沢秀幸、三橋利行(FILM)
制作 フジテレビ

『トレース ~科捜研の男~』公式サイトより

1話のあらすじ

沢口ノンナ(新木優子) は大学院で研究をしていたが、科捜研に誘われ入所した新人法医研究員。
科捜研では、周りからやや浮いている真野(錦戸亮)の下につくことになり、初めての事件は女性がバラバラにされ亡くなった事件。
真野はクールで周りとの協調性が無いが、調査は徹底的に行っておりノンナは真野のやり方に振り回されながらも従っていた。
担当刑事の虎丸良平(船越栄一郎)と真野の折り合いが悪く、真野が担当を外されノンナが一人で調査することに…

1話の見どころは錦戸亮のクールだけど優しいキャラクターと新木優子!

見どころは何と言っても錦戸くん演じる主人公・真野礼二です。
科捜研の中では浮いた存在の彼ですが、論理的で調査結果の真実のみを信じ、追求します。
クールな役どころなんですが、少しの優しさが垣間見れます。
これは錦戸君ご本人の顔とかキャラクターから出ている気がするんですが、誰に対しても薄っすら優しさが出ているんですよね。
表情もそうだし説明や言い回しが丁寧だったり、顔は垂れ目だからかもしれませんが笑
溢れ出る好青年…「気持ち悪い」というセリフでさえも冷たく見えません。

新木優子のアレに注目!

以前から気になっていたんですが、この人たまにいい表情しますね。
なんだろう?と思ってたんですが、少しでも顔をしかめた時に右眉の上あたりに皺?(凹み?)が出るんです。
すごく良いな、と笑
他の人であまり見たことないような?これが表情をさらに豊かにしてるなと思いました。
逆に笑顔の時が際立つっていうのもありますね。

1話 の感想 (ネタバレあり)

錦戸くんと新木優子の演技に関しては、二人ともシリアスな演技が良いなぁと。
船越さんに関しては、もうどこから見ても刑事だよねっていうくらい刑事です。
捜査一課長の江波清志(筑井英介)に怒鳴られるシーンがあるんですが、どう見ても船越さんの方がドスがきいてて怖い笑

そして事件の真相が驚くようなショッキングな内容だったのでびっくりしました。
DVは最近多く取り上げられているので想定出来ましたが、驚きの犯人でした。
動機もかなり痛々しくて、辛かったです。
ですが、想像がつくような犯人よりは全然良いですね。ストーリーとしては面白かったです。

気になった点として、科捜研のメンバーが思った以上に人間味が無くてびっくりしました
新人のノンナが大変な目に合っていても、「大変そう~」言うだけ言って去っていく。
村人1、2、3かな?一人ひとりの背景とか個性が見えなくて少しもやっとしました。
今後見えてくると良いのですが。

それと最後の方に、悪役?のような刑事部長・壇浩輝(千原ジュニア)がシルエットから登場!!
シルエットて!頭のてっぺんから後光みたいなの出てる!と笑いました。
最近お笑いの方がドラマに出るのめちゃくちゃ多いですね。
演技上手い人だったらいいんですが、千原ジュニアは演技しているのあまり見たこと無いなぁ…
この人が今後どう関わっていくのか楽しみですね。
すごい悪い顔でにやっとしてたので、色々仕掛けてきそう!

そして真野の過去、自分の身に降りかかった事件がどう関わっていくのか!
2話以降へ期待を繋げた形で良かったです。

次回2話のあらすじ

早速2話の予告が出ていましたのでチェックしてください!

真野とノンナは新たに外科医が亡くなった事件に関わることになり、DNA鑑定を依頼された。
事件の被害者・真田が大学病院の教授就任パーティーの控室のベランダから落下しているのが発見されたのだ。
第一発見者の娘の有里(関めぐみ)がそのとき現場から逃げる男の姿を見ていた。
事件解決を急ぐ虎丸刑事からDNA鑑定の急かされるが…

次回の感想が読みたい方は以下でチェック!

ドラマ『トレース~科捜研の男~』
『トレース』2話感想:錦戸亮主演、辛すぎる真実に直面したときにどうするか(ドラマネタバレ)< 2話(1月14日放送) > 連休があったからか時が過ぎるのが早い~! あっという間に週中が通り過ぎていきますが、早速ドラマ...

まとめ

1話は好調な滑り出しだったのではないでしょうか。
思った以上にシリアスな内容で面白かったです。
次回以降に繋がるようなメインキャストの過去や事件への関わりなどが楽しみ!

そんな『トレース~科捜研の男~』は全話FODで配信中!
初回お試し期間に全話見られる♪

エンタメブロガー
ぴお
運営者のぴおです。 ドラマ、映画を幅広く見ていて、日々の楽しみにしています。 感想・作品紹介を書いていきます♪
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA