今期ドラマ

感想『偽装不倫』2話:杏演じる鐘子のメンタルぐらぐら、宮沢氷魚くんが浮世離れしてる…(ネタバレ)

ドラマ『偽装不倫』

< 2話(2019年7月17日放送) >

偽装で不倫!独身なのに既婚と嘘をつき不倫っていう不思議な展開のドラマ第二話。
意味の分からない鐘子に共感できる人はいるのか。
宮沢氷魚くんが人間離れした美しさでぽ~っとします。
さて旅先での不倫から現実に戻ってきた鐘子はどうなるんでしょう!?
さっそく感想を書いていきます。

前回のあらすじ&感想は「感想『偽装不倫』1話:杏主演、変化球ラブストーリー!不倫って題材扱い難しいご時世ですが(ネタバレ)」でチェック!

『偽装不倫』2話のあらすじ

つい「既婚者のふり」をしてしまったことから、思いがけず旅先の博多で丈(じょう)(宮沢氷魚)と一夜を共にした鐘子(しょうこ)(杏)。
心の整理がつかないまま東京への帰路についた鐘子だったが、”偽装不倫”のきっかけとなった姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚指輪をなくしたことに気付く。
慌ててホテルに問い合わせても、指輪は見つからず……。

東京に戻ってからも丈のことを忘れられない鐘子は、「丈にとっては後腐れのない人妻との遊びだったのだ」と自分に言い聞かせ、必死に自分の気持ちを押さえつける。

そんな中、鐘子は名古屋出張に出かけたはずの葉子を街で見かける。
いつもの地味な風貌とは違い、女らしく着飾った葉子の姿に思わず尾行した鐘子が見たのは、ピンク頭の可愛い年下イケメン・風太(瀬戸利樹)とデートする姉の姿だった。
そう、賢治(谷原章介)という理想的な夫がいるはずの葉子が、本物の不倫をしていたのだ!さらに、尾行に気付いた葉子から口止めメールが届いて……。

2話見どころは、実はかなり悪い女な姉・葉子がバリバリの不倫中

今回は鐘子の姉・葉子のすごい秘密が明らかになります。
秘密と言っても視聴者にはもうバレてるんですが…
バリキャリの37歳、結婚して二世帯住宅暮らしの姉を出張と偽っておきながら偶然街で見かけてしまう鐘子。
不審に思って後をつけると都内のホテルに…

名古屋に出張のはずが何故!?
さらに後を追うと、若い男の子とカフェで話している姿を目撃してしまい…!?

鐘子はバリバリの不倫現場を見てしまう訳なんですね。
しかし姉を尾行なんてするもんでしょうか笑
その後も葉子の不倫相手との様子が描かれます。
すごく優しそうな姉なのに、実はめちゃくちゃ悪い女!

『偽装不倫』2話の感想 (ネタバレあり)

いやみなさんどういう気持ちでこのドラマ見てるんだろう。
たまにある戸惑い系のドラマ…
そういう時は割り切ってみるようにしているんですが…今回は。。

やっぱり鐘子の気持ちと行動が分からない、共感できない

鐘子は相当に独り言と妄想が多いです笑
なので脳内がだだ漏れな訳なんですが…
自分の頭の中の声でも、もう一人の自分が出てきたときもそうだけど、本当に言い訳が多い!

結局北海道のホテルに姉の結婚指輪を忘れてしまったから、探すためにとSNSで丈に連絡をする訳ですが、
なんだかんだで丈にまた会いたい自分がいるのにぐちぐち言い訳がましい。
しかも実際別に不倫でもなんでも無い訳で、会いたいなら会いたいって素直に言えばいいだけで何の罪悪感も持つ必要が無いんですよね。
なのに全く意味のない罪悪感を感じたりしているのが非常にまどろっこしい。。
なんでこんなややこしい人がややこしい事に…

こういう主人公に共感できないタイプのドラマはたまにあるんです。
例えば以前やっていた『あなたのことはそれほど』という不倫ドラマ。
主人公が旦那を裏切って何度も不倫する訳なんですが、これにも共感できなかったけど割り切って「いいぞ!やれやれ!」とゲスな度合いを楽しんだりなどしていたのです。
しかし今作は実際別に悪いことをしている訳でも無い。
ただ気持ちと行動が一致しなさ過ぎて非常に気持ち悪い。

好きになっちゃダメだけど、でも会いたい。
いや、別に会いたくは無いけど姉の為に…と結局会いに行く。

「シナプス繋がってんのか!?」

というツッコミを何度か入れました。はい。

宮沢氷魚くんが天使。中性的な魅力が良い

宮沢くんが肌が白くて眼も髪も茶色くてほんと天使。
背もあんなに高くてすらっとしてて。
ほんとに中性的な魅力がたっぷりです。

役柄のせいか少し不思議な感じの人に見えるんだけど、実際はどうなんでしょう。
普通に喋ってるところとか見たことが無いな~
とても優しい話し方、落ち着いた声のトーンで、これは女子にモテそうだなと思って見ています。

ただ、いつもなんか変なストールしてるけど、それいらないよなって思ってます笑
カメラマンっぽさですかね?

姉が妹よりもヤバイ!でも旦那もヤバイ可能性あり

仲間由紀恵さん、お久しぶりでも相変わらず美しいです。
鐘子に見つかった時には普段の地味目な服装と違って女性らしい黒のワンピース姿…!
女っぽくて奇麗~と思ったけど、浮気相手の男の子と話している感じはとっても優しい。

というか相手の男の子が23!?ピンク髪の??
一回り以上歳の差があるってなかなかすごいですね…
でも仲間由紀恵が奇麗だからいいか。いいな。

しかし旦那に嘘をつくために出張のお土産を準備しているあたりとか、出張中の食事の写真を送るとかアリバイ工作が緻密!
用意周到、準備がすごい…
旦那に嘘をつくのはまぁ分かるけど、なんと不倫相手にも結婚してること自体嘘をついていました。
「結婚て制度自体に興味が無いのかな…」
とかよくそんなペラペラと嘘を…すごい、周到な悪い女だこれ。

しかし旦那の谷原章介演じる賢治は、微妙に疑っている様子…?
指輪をしていないことに気付いていてチクッと指摘したり。。
すごくよく出来た旦那なんだけど、笑顔が嘘っぽいというか仮面っぽい。
なんだか少し怖いですね。(今後の豹変に期待)

『偽装不倫』次回3話のあらすじ

姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚記念日前になんとか指輪を取り戻したものの、鐘子(しょうこ)(杏)はこれでもう丈(じょう)(宮沢氷魚)に会うことはないのだと寂しさを感じる。

一方、人知れず頭痛とめまいに苦しむ丈は何か秘密を抱えている様子……。
鐘子を既婚者と思い込む姉の灯里(あかり)(MEGUMI)から不倫はいけないと釘を刺された丈は、鐘子にはもう会わないと話していた。

そんな中、不倫相手のボクサー・風太(ふうた)(瀬戸利樹)から練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれた葉子は、賢治(けんじ)(谷原章介)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。
誰もが羨む理想の結婚生活を送りながら嘘を重ねて不倫を続ける葉子に疑問を持つ鐘子は、自分は姉のようには嘘をつき続けられないと実感し、「嘘をつき続けても自分が傷つくだけだから、もう丈とは会わない」と心に決める。

その夜。葉子と賢治は結婚記念日ディナーのために高級レストランを訪れる。
すれ違い生活に寂しさを覚えていた賢治から、そろそろ子供を持たないかと切り出された葉子が曖昧に答える一方、鐘子は姉の嘘に付き合うために病院を訪れる。そこで思いがけず風太と会ってしまい……。

まとめ

やっぱりどうも鐘子が素直にならないと気持ち悪いんですよね。
脳内の考えと行動が一致しないから。
え?なんでそうなるの!?ってことが多すぎるし、言い訳多いしで。
来週くらいから素直になってほしい希望!

また来週見てみます。

エンタメブロガー
ぴお
運営者のぴおです。 ドラマ、映画を幅広く見ていて、日々の楽しみにしています。 感想・作品紹介を書いていきます♪
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA