ドラマ『東京独身男子』

『東京独身男子』4話感想:追い詰められた太郎ちゃんは視野を広げに…?さらには元カノの帰還(ドラマネタバレ)

< 4話(5月11日放送) >

毎度楽しみにしている『東京独身男子』4話!
前回ついにかずなと太郎が付き合うのか…?と思ったら、かずなが「結婚前提に…」と言い出し?
その後二人がどうなったのかかなり気になってました。

前回のあらすじ&感想は「『東京独身男子』3話感想:かずな(仲里依紗)がついに太郎ちゃんにアタック…!頑張れ!(ドラマネタバレ)」でチェック!

『東京独身男子』4話のあらすじ

かずな(仲里依紗)につきあってほしいと告白した太郎(高橋一生)だが、逆に「結婚を前提に」という一足飛びの条件を突き付けられて戸惑い、答えを保留にしてしまう。

三好(斎藤工)と岩倉(滝藤賢一)を交えた話し合いの末、AK男子3人は、”視野を広げる”ために“ナイトライフ”へくり出し、岩倉の父・和雄(小野武彦)がイチオシのマッチングアプリで出会いを求めることに!
ノリノリの三好と岩倉に対して太郎だけは消極的。
レイカ(宮本茉由)の後押しで、28歳のナースと会う約束を取り付けるのだが、太郎の前に現れたのはなんと、かずなだった!
気まずいムードの2人は口論をはじめ、かずなは強烈な一撃を太郎にお見舞いして…!?

表面化していた三好と岩倉の、透子(桜井ユキ)を巡る三角関係にも新たな女が絡んで、事態はより複雑になっていく!
そして太郎にも別の女の陰が忍び寄り…。3人のAK男子に、目まぐるしい嵐のような一夜が訪れる!
太郎を巻き込む嵐とはいったい…、かずなの想いは果たして叶うのか…!?

4話の見どころは、太郎ちゃんとかずなの関係に進展…?

前回太郎から付き合おうかと言われた際、かずながつい太郎ちゃんに「結婚前提で…」と言ったことで、若干引いてしまった太郎ちゃん。
不安になり、即答せず少し時間を欲しいということにして保留にしてしまいます。

その後岩倉と三好に相談した太郎ですが、なぜか瞑想の末、視野を広げた方が良いという話しに…
三好と岩倉の三角関係のせいでもありますが、久しぶりに三人で出会いを求めて夜の街に繰り出します。
しかしその先でもかずなと遭遇し…!?

結局この二人って縁があるのかもしれないですね。
そして、二人の交際は実現するのか…!?
さらには新しい別の女性が登場したところも、そのシーンにまつわる太郎ちゃんの行動・姿勢も見どころです。

『東京独身男子』4話の感想 (ネタバレあり)

今回はもう男性の思考ってよく分からないな、という感じでした笑
思いもよらない行動?ハプニング?がどんどん起こりました。
なにせ最初の瞑想の「プラーナ、生命エネルギーが誕生…」から意味が分からない…!?

三好と岩倉&透子の三角関係は…

三好と岩倉が同じ女性を狙っていたことが前回発覚しました…
透子自身もそれを認識して「面白い」と楽しんでいる様子。
岩倉と三好の話し合いの結果、岩倉が「負けた」と一度は諦めます。
しかしその後繰り出したパーティで、三好が他の女性とキスしているところをみんなで目撃してしまい…

三好は一体何のつもりなんでしょうね。
自分の「元気問題」は非常に大きいとは思うんですが、だからって他の女性で試すつもりか!?
いや、誘われたらとりあえず行ってみるのか?
透子のことを本気で考えていると言ったのに…?
うーん、分からない…

そうなると岩倉さんの方が俄然カッコよく見えてくるんですよね。
透子もボスのことを尊敬しているみたいだし…
結果透子のことは全く良く分からないですけど。。

襲われる太郎ちゃん!危機一髪!ていうか、何その結末!?

太郎ちゃんはパーティで話していた女性が酔いつぶれてしまい、親切心で彼女が取っていた部屋まで送ってあげることに…
帰ろうとした矢先、朝までここにいてほしいと言われ?

その後の女性の襲いっぷりがすごかったですね。
なんかもう力技で無理やりでしたね…
必死に逃げる太郎ちゃんが面白くて…
どんどん服を脱がされながらも、なんとか這いつくばって廊下へ出たのですが、ズボンが脱げていて…
そこへ偶然岩倉と透子、三好が通りかかって目撃されます。

最終的に諦めて女性は、太郎の服やらカバンやらを廊下に投げ捨ててバタンッとドアを閉めました笑
太郎…不憫…なんでそんな目に…

とうとう太郎&かずなが良い関係に!!…そこへ再び現れた舞衣!!

以前から思ってたんですが、かずなは朗らかで笑顔が可愛く優しくて素敵な女性です。
そこにやっと太郎が気付いてくれたみたいです。
自分の襲われエピソードに爆笑しているかずなを見て、自分はよく笑う子が好きだと気が付いたようです。

計算した行動には敏感な太郎ちゃん、飾らないかずなの雰囲気が良いんでしょうね。
やっとかずなと一歩前進しようとした矢先、結婚して海外に行ったはずの舞衣が太郎の家に訪ねてきます…!!

やっぱり?舞衣が再び現れましたね。予想通り!
どうも戦線離脱が早すぎると思ってたんですよね~
とはいえもう結婚したはずだし、今さら無いと思うんですけどね!

断然かずなを応援したいと思ってます。
頼むよ、太郎ちゃん!

次回5話のあらすじ

ついに太郎(高橋一生)がかずな(仲里依紗)と結ばれることを決意した矢先、目の前に現れたのは、元恋人で海外へ旅立ったはずの舞衣(高橋メアリージュン)だった!
慣れない海外での新婚生活、そこで起こった喧嘩をきっかけに帰国したと言う舞衣。

行きがかり上、太郎、かずな、舞衣の奇妙な共同生活が始まって…!?
同じ頃、岩倉(滝藤賢一)と三好(斎藤工)は、透子(桜井ユキ)を巡り激論に…。
勢いで三好は自身の“元気問題”を暴露してしまう!

ほどなくヘッドハンティングの誘いを受けた太郎だったが、かずなと舞衣、それぞれから違う意見をぶつけられ、大混乱。
そして、結婚するということは、自分の人生を誰かとシェアすることなのだと、改めて痛感する。
そんな中、父・和雄(小野武彦)の看病の御礼にと、透子をささやかな食事会に招待した岩倉。
しかし、そこへ三好と太郎が押しかけ、かずなと舞衣も加わり、一堂に会した6人は波乱模様で…さらに思いもよらぬ人物まで現れ…!?

まとめ

旦那と喧嘩したからって元恋人のところにやってくる女ってどうなんですかね。
いや、無いナイナイナイナイ!!と思ってます。
来週はかずなと舞衣のバチバチが見られるようだから楽しみです!