ドラマ『きのう何食べた?』

『きのう何食べた?』11話&レシピ:小日向&ジルベールと4人のクリスマスパーティで見せつける…(感想ネタバレ)

< 11話(6月21日放送) >

ついに最終回前です!
またまたやってきたクリスマス!今年は小日向さん、ジルベール航と共におうちディナーを楽しむことにしたシロさん&ケンジ。
なんだかんだで仲いいんですね笑
お料理に変化はあるのか、そしてシロさんとケンジの関係にも少しの変化が…?
さっそく感想を書いていきます。

前回のあらすじ&感想は「感想『きのう何食べた?』10話:素敵な休日ブランチのクレープレシピ、ケンジの不安と嫉妬が爆発(ネタバレ)」をチェックしてください。

『きのう何食べた?』11話のあらすじ

師走のある土曜日。実家に帰った筧史朗(西島秀俊)は、久栄(梶芽衣子)がやけに穏やかなのが気になる。
なにかあるのでは…その予感は的中。

正月に矢吹賢二(内野聖陽)をうちに連れてくれば、と言い出したのだ。
しかし史朗にはまだ迷いがあり、その言葉に即答できなかった。

帰宅した史朗は、クリスマスを前にソワソワする賢二に、今年のディナーは小日向大策(山本耕史)、井上航(磯村勇斗)を招いて4人で過ごそうと提案する。

11話の見どころは、シロさんが考えるご両親・ケンジのこと

実家に帰っていたシロさんは、両親にお正月ケンジを連れてきなさいと言われます。
一緒に住んでいるんだから家族に紹介するのは当たり前でしょ、と。
シロさんのご両親は決してシロさんとケンジの関係に否定的でないのが素敵ですよね。

シロさんは悩みますが…ついにクリスマスパーティの席でケンジやみんなにお正月に両親に合わせると話します。
色々と考えた結果を真摯に話してくれるシロさんに大注目です!

11話のレシピ完全紹介!

以前もクリスマスディナーのお話があって、その時とメニューは大体一緒でしたね。
その時出てこなかったメニューをご紹介します♪
前回のラザニア、鶏の香草パン粉焼き、明太子のディップのレシピは4話の記事で紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

『きのう何食べた?』4話感想&クリスマスディナーレシピ:シロさんとケンジの馴れ初め…「思いきる」!(ドラマネタバレ)

にんにく香るツナサラダ

<材料>(2人分)

  • きゅうり(1/2本)
  • セロリ(1/2本)
  • レタス(1/4個)
  • ツナ缶(オイル)(1/2個)
  • にんにく(1/4カケ)
  • 砂糖(大さじ1)
  • ドレッシングビネガー(大さじ2)
  • 塩(小さじ1/2)
  • 黒コショウ(適量)

<作り方>

  1. きゅうりは縦半分に切ってから斜めにスライス、セロリも筋を取ってから斜めにスライスしておく。レタスは一口大にちぎる。
  2. にんにくをみじん切りにし、ボールにツナ缶をオイルごと、砂糖、ビネガー、塩、黒コショウを入れて混ぜる。
  3. そこに切った野菜を入れて和えれば出来上がり!
ぴお
お砂糖が固まらないようにしっかり混ぜましょう。ビネガーはお家にあるものでOK!

あさりとブロッコリーのペペロンチーノ風炒め

<材料>(4人分)

  • あさり(100g)
  • ブロッコリー(1/2~1房)
  • にんにく(1片)
  • 鷹の爪(1本)
  • 酒(大さじ1)
  • 醤油(小さじ1)
  • オリーブオイル(小さじ1)
  • 黒コショウ(少々)

<作り方>

  1. 事前準備:あさりの砂抜き
    貝をこすり合わせてよく水洗いし、ボールにあさりの頭が少し出るくらいの水を張ります。
    そこに塩を大さじ1ほど入れて溶かし、ボールの上に新聞紙などをのせて暗くし、1~2時間ほど休ませます。
    その間にあさりが砂を吐くので、再度水洗いしてから水から上げて30分ほど待ちます。
  2. ブロッコリーは食べやすい大きさに切り分け、塩水で1-2分ほど下茹でしておきます。
  3. にんにくはみじん切り、鷹の爪は輪切りにします。
  4. フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を弱火で香りが立つまで熱します。
  5. そこにあさりと酒を入れて、弱火のまま蓋をして蒸し焼きにします。
  6. あさりの口がすべて開いたらブロッコリーを入れて、醤油と黒コショウをして全体に馴染ませたら完成!
ぴお
これ美味しそうだったな~!ブロッコリーもあさりも好物!

アールグレイのシャーベット

<材料>(4人分)

  • 水(100cc)
  • アールグレイのティーパック(2個)
  • 牛乳(500cc)
  • 砂糖(70g)
  • コンデンスミルク(チューブ1本分)

<作り方>

  1. 鍋に水を入れ沸騰させてから、アールグレイのティーパックを入れ火を止め蓋をする。
  2. 3分経ったら牛乳を入れて、砂糖とコンデンスミルクを入れる。
  3. 材料が混ざって全部解けたら、ティーパックを取り出してバットに入れて冷凍庫で冷やす。
  4. 途中固まりそうになったらフォークで崩しながら混ぜて、4時間以上冷やしたら出来上がり。
ぴお
レシピを見ると砂糖の量がすごいな!と思っちゃう。アイスとかって糖分多いんですよね~…でも食べちゃう

『きのう何食べた?』11話の感想 (ネタバレあり)

今回はシロさんがなんとなくず~っと悩んでたことにひとつの結論を出します。
今までご両親から自分のことやこれからの事に口出しされるのが煩わしくて嫌だったけど…
少しずつシロさんの気持ちが変わってきているのかなぁ。

シロさんのご両親の気持ちも分かる…

会うたびに今後のことは考えているのか、どうやって生きていくのかと聞いてくるシロさんの両親。
シロさんが煩わしく思う気持ちも本当によく分かる。

自分は自分なりに今後のことだって考えているし、両親がずっと元気でいるわけじゃないことも分かっている。
散々考えてるしずっと悩んでる、自分が自分のことを一番考えてる、とは思うので両親が心配してくれるのは有り難いが煩わしい、そんな感じです…
小学生の時に「宿題やったのか?」「今やろうと思ってたのに!!」のやり取りと全く変わらない笑
親子関係とはこういうものかもしれません。。

富永さん一家も娘が同棲中の彼氏と結婚しない、子どもは欲しくないと言っている問題が…
人生は人それぞれだから娘に自分の価値観を押し付けるのは違うと思いますが、お父さんが期待しちゃう気持ちも分からなくないです。
きっとの親は基本的に孫の顔が見たいんだろうな…
娘さんも30歳らしいから、立派な大人なので口出しはできないですけど、ご両親の気持ちってどこの家庭も変わらないのかもなぁ。
シロさんも「ゲイもノンケも親の悩みは変わらないな」と言っていました。

ケンジの指輪アピール&ドヤ顔がすごい!

ケンちゃんはここぞとばかりに二人が家に来る前に、シロさんとお揃いの指輪をつけていました。
本当にこの人の乙女っぷりすごいな!
見せつけてきっと話題に触れて欲しかったに違いないですが、小日向さんは見事にスルー!
小日向さんはそういうの全く気づかないタイプですよね、分かります笑
(シロさんもこのケンジのドヤは全く気付かないでしょうね)

しかしジルベール航は敏感に察知…!
ドヤ顔のケンジに悔しそうな表情を出さないようにして華麗にスルー!
しかしながら「大ちゃん、インテリアの拘りとかすごいからぁ~」の武器1本で戦うのは無理がありました。
「指輪」と「インテリアの拘り」じゃ戦いにならないですね笑
「表参道のディナー」も出してはみたものの、指輪とシロさんの料理の上手さに完敗です。
乙女たちの熾烈な戦い、今回はケンジに軍配です…!

こうしてシロさんとケンジは家族になっていくんだな

シロさんがずっと考えていたことは、ご両親のことでした。
自分がゲイだと分かった時、両親はどう思っただろうか。
可哀想な子だと思ったんじゃないか、そして自分たちの育て方が悪かったからこうなってしまったのかと、自分を責めたんじゃないか。
だから自分が今、両親が考えるよりも不幸じゃないってことを分かってほしくてケンジを家に連れて帰ろうと思ったと話します。

シロさん、本当に親孝行ですね…!
涙ぐみながら話すシロさんに、ケンジはもちろん、小日向さんまでも貰い泣き……私も貰い泣き…
シロさんはケンジと一緒にいることでとても幸せそうに見えます。
そんな幸せなシロさんも見せてあげて、相手がケンジのような人だとご両親が知ったらきっと安心するんじゃないかな。
他の人と違う形だったとしても、シロさんが幸せならシロさんのことを大事に思っているご両親もきっと幸せなんじゃないだろうか。
そんな風に思いました。

何だかんだでシロさんの方から指輪を買おうと言ったり、ご両親に紹介したり、
きっともうケンジ以外の人と、という選択肢は無いんだろな。
二人が家族になっていく物語が見れてとても幸せな気持ちです。

次回12話のあらすじ

年が明けお正月。矢吹賢二(内野聖陽)が筧史朗(西島秀俊)の実家へ行く日を迎え、賢二はとにかく落ち着かない。
史朗も実家に着くとさすがに顔がこわばり、出迎えた久栄(梶芽衣子)と悟朗(田山涼成)も緊張の面持ちだ。

しかも賢二と悟朗はひょんなことで2人きりに…。
気まずい空気の中、悟朗は「史朗のアルバムをみよう」と賢二に声をかける。
可愛らしい高校時代の史朗を見た賢二は、平静を装いつつ心の中ではしゃぎまくる。

まとめ

来週は最終回ですって!寂しい…!!
ついにシロさんの実家へ行くケンジ。
無事に受け入れて貰えるといいのですが…
二人には幸せになってほしいな~。