『仮面同窓会』

感想『仮面同窓会』2話:突然の怖い展開、溝端淳平が二重人格!?もしくは操られてるのか!?(ネタバレ)

ドラマ『仮面同窓会』

< 2話(6月8日放送) >

いやぁ想像していた通り攻めてますね!
第2話から飛ばしてます。溝端淳平の怪演が良いです。
しかしストーカー役の永井大が何故かインディアンに見えるのは私だけですか?
早速2話感想を書いていきます。

前回のあらすじ&感想は「感想『仮面同窓会』1話:かなり攻めてる土ドラ枠で溝端淳平主演クライムサスペンスドラマが始まった!(ネタバレ)」をチェックしてください。

『仮面同窓会』2話のあらすじ

高校の同窓会で久々に再会した洋輔(溝端淳平)や希一(佐野岳)ら4人は、「仮面同窓会」と称し、高校時代に受けた体罰の仕返しに元教師の樫村(渡辺裕之)を拉致し、廃工場で天突き体操をさせた。
その樫村が翌日、別の場所で遺体で発見される。
その夜、希一の召集でたまり場に集まった洋輔、和康(木村了)、八真人(廣瀬智紀)。
暗く重い雰囲気が流れる中、警察に拉致がバレたら樫村殺しの濡れ衣を着せられると考え、アリバイの口裏を合わせる約束をする。

一方、美郷(瀧本美織)の勤める大学病院では、樫村の司法解剖が行われていた。
美郷はその検視内容を偶然きいてしまう。

樫村の葬儀に参列した美郷は、そこでなぜか希一の姿を目撃する。
樫村の検視結果と、葬儀での出来事を洋輔に伝える美郷。
その報告を受け動揺した洋輔は、その夜一人で樫村を放置した廃工場へと向かう。
すると、そこにいたのは…?

2話の見どころは、溝端淳平&永井大の怪演とストーリーの行方

瀧本美織演じる美郷をストーカーしている男を永井大が演じていますが、すごい顔ですね…眉毛が無い…?
無表情だし動きもめちゃくちゃ怖い。
髪をペタッと撫でつけていて、ベージュのダッフルコートを着ているんですが何故かインディアンに見えてくる不思議…
今回も美郷を付け狙ってきてたんですがなんか変なんですよね~…

そして洋輔を演じる主演の溝端淳平。
気が弱くて昔お兄さんがなくなった事故がトラウマ化していてどこか怯えながら生きている。
そして高校時代に体育教師にパワハラを受けてそれもトラウマになっているため、仕事も成績が上がらないまま、それでも踏ん張っている青年。
色々と問題はありそうでしたが、基本的には善人だと思っていたのですが…

今回は豹変する姿が見られます。
演技が怖いよ…!

そして洋輔の豹変が事件に関係あるのか…?
続きが気になります。

『仮面同窓会』2話の感想 (ネタバレあり)

私結構こういうサスペンスやホラーも見られて怖がりながらも楽しめるタイプなんですが、今作はそんな私でも結構怖いです笑
まだ楽しめてるから大丈夫ですが、ストーリーの先が気になりますね!

口裏を合わせ過ぎてすぐ警察にバレるあれ

高校時代にいじめられた教師樫村と同窓会で久しぶりに再会し、仕返しで拉致監禁してそのまま放置した洋輔ら4人。
洋輔が一瞬顔を見られたりとやや問題はあったが計画通り置き去りにして帰ってきたはずなのに、家に帰ると樫村の遺体が池で発見されたニュースが…

洋輔の動揺っぷりが分かりやすかったですね。
いいタイミングで警察が訪ねてきて、黒のウィンドブレーカーの上にカーディガンを羽織る洋輔。
おい、その組み合わせはいくら何でも変だぞ!アウターONアウターだぞ!

その後4人は集まって当日拉致したことがバレると殺人を疑われるから口裏を合わせてアリバイを作ることに。
警察に尋ねられた洋輔は、打ち合わせた通り「4人でカラオケに行こうとしたけど駐車場が満車で帰ってきて自分の家で飲んでいた」ことにします。
希一も加奈子に聞かれると全く同じように答えていて、これは警察に4人取り調べを受けたらすぐバレる嘘だなと。
証言がそろい過ぎているのは疑わしいんですよね。。気を付けて…!

滅茶苦茶煽ってくる加奈子と豹変した洋輔

加奈子はほんと悪い女ですね。度胸が据わってるとも言うのかな。
希一と付き合っているのもお金が取れそうだからなのかしら。
ただの美術教師でしょ?魔性の女ってやつ??
希一も本気で付き合ってはいないようですが、まさか加奈子に脅されそうとは思ってないだろうな。

洋輔の家にやってきて、樫村の死に関係しているのか、希一が洋輔を「あいつは人殺しだ」と言っていたのは何故なのか
洋輔が明らかに苦しんでいるのにものすごく煽ってきました…
加奈子、お金のためなんですなぁ…

「お兄さんをあなたが殺したのね?」と何度も言われると、豹変して加奈子の首を絞めにかかった洋輔。
加奈子はなんとか逃げることが出来ましたが、すっかり我を忘れている洋輔の目が怖かったです。
ほらね、やりすぎだよ。攻めてるドラマからいいのか。

洋輔の異変、真相を予想してみる

1~2話を元に洋輔の謎を予想してみようと思います。

1.洋輔が二重人格で、もう一人の人格が殺人を犯した
今回首を絞められた加奈子が、あまりの洋輔の変わりように「…誰?」と言ったことからも分かるように、その時全くの別人のようだった洋輔。
普通に考えると二重人格なのかなと予想できます。
洋輔が二重人格で、もう一人の人格が暴力的で殺人を犯すほどだというのが一つの予想。

2.洋輔が幼馴染・八真人にマインドコントロールされている
一見冷静で洋輔に優しく賢そうな八真人ですが、幼少期から洋輔をコントロールしていて、そのせいで洋輔の人格が二つに別れてしまった可能性もありますね。
八真人も闇を抱えているような気がしますし、高校時代の彼女の自殺、それと繋がりそうな樫村の死、洋輔に対する言葉などが怪しさ満載です。

3.洋輔自身のサイコパスの目覚め
過去のトラウマなどを抱えてギリギリで生活してきていた洋輔ですが、周りから自分が殺したのだと疑われ、実際にそんな気がしてきてしまう。
そして実はそれを望んでいる自分に気付く…

3番滅茶苦茶怖くないですか!?ほとんどわたしの想像ですが!笑
でも3番は主人公だから、全く共感できなくなっちゃってドラマとしては面白くないかな?そこまでの葛藤があればいけるかな?
現実的には2番が面白いかな~と思います。
1番はつまらない。二重人格で片付けちゃうとなんでもアリになっちゃいますので…

次回3話のあらすじ

樫村(渡辺裕之)が殺害された事件を洋輔(溝端淳平)たちの犯行と疑う加奈子(雛形あきこ)が洋輔のマンションにやってきた。
洋輔は加奈子から、18年前に起きた兄の事故死を問い質された瞬間に豹変する。
加奈子はなんとか逃げ出し事なきを得たが、我に返った洋輔は…。
前日の出来事を引きずった洋輔は、会社でも動揺を隠せない。
するとそんな様子を咎めた上司に対し、洋輔は再び我を忘れ掴みかかってしまう。
周りに唖然とされた洋輔はその場にいられなくなり、トイレへと駆け込み呆然自失となる。

翌日、洋輔は八真人(廣瀬智紀)を呼び、最近の希一(佐野岳)の行動に対する疑いをぶつける。
しかし八真人は、希一、和康(木村了)が逆に洋輔に嵌められたと思っていると話し、互いに疑っても得はないと忠告する。

希一への疑惑は晴れたが、では事件の真相は何なのか?
悶々とする日々を送る洋輔に、美郷(瀧本美織)からSOSの連絡が入る。
仕事を切り上げ急いで美郷が勤務する病院に駆けつけると、そこで目にしたのは…。

まとめ

ストーカー男が洋輔に話しかけている予告があって、あれ、知り合い??と。
次回も謎が深まるのか…
溝端淳平のやりすぎ演技にも期待です!

エンタメブロガー
ぴお
運営者のぴおです。 ドラマ、映画を幅広く見ていて、日々の楽しみにしています。 感想・作品紹介を書いていきます♪
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA