『初めて恋をした日に読む話』

『初めて恋をした日に読む話』4話感想:横浜流星が全女子を仕留めにかかる神回!!(ドラマネタバレ)

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』

< 4話(2月6日放送) >

ドラマ『はじこい』4話です。
前回の最後に予告が流れたじゃないですか。
あの時からなんだかゾワゾワするなと思ってたんですが、いやぁけしからんぞ!
非常にけしからん回でした(褒めてる?)。
乙女に向けた漫画(ドラマ)としてはこれぞ、という展開ですけどね。
さっそく感想をご紹介していきます。

その前に前回のあらすじ&感想は「『初めて恋をした日に読む話』3話感想:順子(深田恭子)が各方面からモテモテ!(ネタバレ)」をチェックしてください。

『初めて恋をした日に読む話』4話のあらすじ

今までの自分を振り払うように、順子(深田恭子)を抱きしめ告白する雅志(永山絢斗)。
しかし超鈍感な順子はそれが告白だと気がつかない。
だが、その現場を目撃してしまった匡平(横浜流星)は、雅志も順子のことが好きなのだと知り複雑な心境に・・・。
匡平はそのことを振り払うように一層勉強に励む。

時は流れ、2018年4月。匡平は高校3年生の春を迎えた。
山下(中村倫也)から匡平の学校での成績が驚くほど良くなったことと匡平の家庭環境のことを聞き、順子は今まで以上に匡平を気にかけるように。
一方で匡平は、順子からいつまでも子ども扱いをされることにイライラを隠しきれずにいた。

GWに入り、三泊四日で塾の強化合宿が行われることに。
合宿初日、偶然にも近所にある会社の保養所に研修で来た、と雅志が合宿所に顔を出す。
二人の親し気な様子に嫉妬する匡平は、順子に冷たい態度をとってしまう。
その夜、食事の時間になっても現れない匡平がロッジでたばこを吸っていたと目撃情報が…!
慌ててロッジへ駆け出す順子だったが、雨上がりのぬかるんだ山道で転んでしまい…。

『初めて恋をした日に読む話』公式サイトより

4話の見どころは、とにかく覚醒した横浜流星の攻撃力がヤバイ

前回雅志が順子に告白しているのを目撃した匡平。
二人がどうなったのか気になって仕方ない、そして仲が良さそうな場面を見て嫉妬を…

そんななか順子の親友の美和(安達祐実)へポロリともらした「18歳が32歳の人を好きになっちゃ迷惑ですか?」という疑問に、美和が匡平に勝手に「迷惑じゃない!」と答えます。
美和は完全に面白がってますね笑
それが影響したのか?匡平は順子へ分かりやすくアプローチを開始します。

今回は順子の塾で3泊4日の合宿に行くことになります。
2人がずっと一緒にいる環境で、まるで乙女ゲーの男子のような匡平の順子への攻撃に、全女子が悶えたこと間違いなし。
言葉にするのも憚られるので、ぜひドラマをチェックして頂きたいです笑

『初めて恋をした日に読む話』4話の感想 (ネタバレあり)

順子の友達の美和ちゃん、本当に面白いですね。
勝手に匡平を応援しだすとは、、雅志は置いてけぼりなのか。。

なかなか強引な展開…でももう漫画というかファンタジーなので全然気にならない!

世の女性たちがいつか読んだ漫画で、繰り返し同じようなシーンに遭遇したに違いありません。
みんなで行った合宿や旅先ではぐれてしまい、山の中で泣きそうになってるときに助けに来るアレ。
そして、雨のなか山のロッジに避難して2人きりで夜を過ごす的なアレ。
今書いていていろんな漫画のシーンが蘇りました笑
王道中の王道なんですね、きっと。
分かっていてもキュンキュンしてしまうというのがすごい。。

「かわいいですね」とか、ボディタッチのあたりは心臓がきゅっとなる。
そして、そのあとのキャンプファイヤーのシーンで、遠くから順子のことを愛おしそうに見つめてる姿にきゅんとなりました。
これはぜひ本編見てほしいですね。

雅志の告白…一体何だったのか。ちょっと可哀想になってきた

前回の雅志の告白、しっかりと順子に伝えたはずだったのですが何故か仕事を手伝ってくれた感謝だと受け取られました…
順子よ、何かおかしいだろ。。

そして塾の合宿で泊まっている施設の近くにわざわざ着いてくる雅志。
「会社の保養所が近くにあって…」とか言い訳してましたが、軽くストーカー笑
匡平もびっくりしてましたよね。

しかしあんなにはっきり言っても伝わらないとすると、もう実力行使に出るしか無いのではと思ってしまう。
雅志良い奴なんだけどな~、頑張ってほしい。(何故か応援)

次回5話のあらすじ

怒涛の塾の強化合宿を終え、美和(安達祐実)ともんちゃん(真凛)に合宿後の現況を伝えている順子(深田恭子)。
自分と匡平(横浜流星)のインフルエンザがうつり、自宅で臥せっている雅志(永山絢斗)に元気を出してもらおうと写真を送ったりしているが、雅志がなぜ隔離部屋にわざわざ泊まりに来たのか考えもつかない。

そんな順子は、合宿中突然王子さまキャラになった匡平の行動は、全て美和のいたずらだと思い込んでいて、匡平の本心には全く気づいてはいないが、教師と生徒としての師弟愛は感じると言う。
「塾講師は自分の天職だったのかもしれない」と嬉しそうに語る順子に、美和たちは唖然となるばかりだった。

匡平の真剣な気持ちをいたずらだと順子に誤解させてしまった美和は、お詫びとして順子が20代の頃に撮ったハロウィン仮装パーティーの写真を匡平に送る。
それを見たエンドー(永田崇人)たちから、「魔除け?」「罰ゲーム?」といじられる匡平。

一方、模擬試験が近づき、匡平の勉強法を模索する中、順子は理系を強化すべく雅志に協力を求め雅志のマンションを訪ねる。
順子からの連絡に心を躍らせる雅志だったが、部屋の扉を開けると順子と一緒に匡平の姿があり…。
複雑な気持ちの雅志は、多少腹を立てながらも今の勉強法の問題点を指摘しつつ二人を応援することを決意。雅志のアドバイスで、テスト時間に目が冴えるよう朝型生活に変更した匡平は、順子とともに一層勉強に励んでいく。

そんなある日、順子を飲みに誘うか迷っていた山下(中村倫也)は、偶然にも順子と出くわし半強制的に飲みに連れていく。
そして、すっかり泥酔した順子を家まで送った山下だったが…!?

『初めて恋をした日に読む話』公式サイトより

まとめ

前回山下くんについて”離婚してるならアリ”と書いたんですが、やはり夫婦仲が上手くいっていないようですね?
次回、ハプニングが起こりそう!?
また楽しみにしてるけど、なんだかザワつく!

エンタメブロガー
ぴお
運営者のぴおです。 ドラマ、映画を幅広く見ていて、日々の楽しみにしています。 感想・作品紹介を書いていきます♪
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA