ドラマ『初めて恋をした日に読む話』

『初めて恋をした日に読む話』3話感想:順子(深田恭子)が各方面からモテモテ!(ネタバレ)

< 3話(1月29日放送) >

気になるドラマ『はじ恋 』3話が放送されました!
今回は雅志が順子に分かりやすくアプローチしてくる内容となっています。
さて、順子はどうするのか??あらすじ&感想を紹介していきます。

前回のあらすじ&感想は以下記事「『初めて恋をした日に読む話』2話感想:中村倫也の元不良先生と再会!(ドラマ)」をチェック!

『初めて恋をした日に読む話』2話感想:中村倫也の元不良先生と再会!(ドラマ)

『初めて恋をした日に読む話』3話のあらすじ

順子(深田恭子)は教え子・匡平(横浜流星)の勉強法について悩んだ末、親友の美和(安達祐実)に相談する事に。
美和は仕事も大事だけど婚活もすべき、と昔からの知り合い男子はどうかと順子に提案をする。

その帰り道、順子は山下(中村倫也)と遭遇、2人で飲みに行くことに。
“昔からの知り合い男子”の美和の言葉を思い出しひとりドキドキする順子。しかしある事実が発覚する…。

後日、順子が山下と2人で飲んでいた事を知り、嫉妬する匡平。
いつも子供扱いを受ける匡平は順子にいら立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。
匡平がこのまま授業に来なかったらどうしようと嘆く順子。

そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗)は、ついに過労で倒れてしまう。
偶然にも匡平たちが雅志を見つけ救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志はそれを拒否。
順子も慌てて駆けつけ、雅志のピンチを救おうと奮闘する中、ついに雅志が動き出す─。

3話の見どころは、 やっと見られる順子の大人らしさと良いところ!

1~2話で、徹底的にダメなアラサー女子を前面に出してきた順子ですが、やっとアラサーの大人らしさが見られる回となりました。
これまでは高校生に振り回されたり、逆に職場を振り回したり?
ほんとにとことんダメだなぁと思うと同時に、あざとさだけが気になってたのであまり良いところが無かったんです。

今回は順子なりに教え子である匡平のために、どう指導したら良いのかを考えに考えます。
そして、従妹である雅志を気持ちよく助けてあげる優しさと意外と頼りになる感じがとても好感が持てます!

『はじ恋』3話の感想 (ネタバレあり)

いやぁ、今回は色々と進展がありましたね!
面白い回だったと思います。

山下(中村倫也)は結婚していた…おおう…

順子は偶然山下と街で出会ったのでそのままバーに行き、一人意識してドキドキします。
順子は超鈍感女子なのに、山下のことは意識するんだ?という感じ。
以前告白されたことがあるからなのかな…
しかし山下が結婚していたことを知り、さっさと帰ってきます。

山下君既婚者かぁ!なんかあるとは思ってたけど、、指輪はしてなかった気がします。(気づかなかっただけ?)
なんならもう離婚してるとかなら全然アリですけどね。
結婚したことを「若気の至り」と言っていたので、離婚してる可能性ありますよね。
まだ諦めず応援するぞー

江藤美香(エトミカ)ちゃんは、なかなか拗らせ女子

自分に自信がないとか、愛されないとか色々な理由が見えますが、どうも男性に寄りかかりがちな子なんですね。
だから悪い男に利用される事が多いんだな。
一見しっかりした子に見えたけど、内面は分からないですね。

今回順子が気にかけてあげて事なきを得たところで、順子がしっかり仕事したのが素敵でした。
しかしえとみかちゃんは何故匡平の事が好きになったんだろう。
普通に一目ぼれって感じでしたよね~そのあたりがちょっと謎。

まぁ匡平くんはグレてはいるけど元々優しくてピュアな子な気がします。

雅志は分かりやすい男…こんなに分かりやすいのに気が付かない順子…

今回雅志が順子に告白しようとデートに誘うんですが、色々あって結局順子と二人きりになれた時に告白します。
車の中で後ろからそっとハグし……
バックハグって本来どきっとするけど、車のシートの後ろからって不自然じゃない?笑
そこの不自然さがどうも気になって、雅志大変だなって思っちゃいました笑
それでもストレートに「俺、お前が好きだ」って告白した雅志はカッコよかったです。

順子は戸惑った表情で終わっていましたね。
そしてそれを見ていた匡平!(すごく近くに立ってたから普通視界に入ってるよね?っていう…)
色々細かくツッコミどころあるんですが、とにかく次回が気になります。

次回4話のあらすじ

今までの自分を振り払うように、順子(深田恭子)を抱きしめ告白する雅志(永山絢斗)。
しかし超鈍感な順子はそれが告白だと気がつかない。
だが、その現場を目撃してしまった匡平(横浜流星)は、雅志も順子のことが好きなのだと知り複雑な心境に・・・。
匡平はそのことを振り払うように一層勉強に励む。

時は流れ、2018年4月。匡平は高校3年生の春を迎えた。

山下(中村倫也)から匡平の学校での成績が驚くほど良くなったことと匡平の家庭環境のことを聞き、順子は今まで以上に匡平を気にかけるように。
一方で匡平は、順子からいつまでも子ども扱いをされることにイライラを隠しきれずにいた。

GWに入り、三泊四日で塾の強化合宿が行われることに。
合宿初日、偶然にも近所にある会社の保養所に研修で来た、と雅志が合宿所に顔を出す。
二人の親し気な様子に嫉妬する匡平は、順子に冷たい態度をとってしまう。
その夜、食事の時間になっても現れない匡平がロッジでたばこを吸っていたと目撃情報が…!
慌ててロッジへ駆け出す順子だったが、雨上がりのぬかるんだ山道で転んでしまい…。

まとめ

次回あらすじ…えっ!?順子はあの雅志の告白ですら気づいてないの!?
…雅志…なかなか可哀想…
ちょっと雅志を応援したくなってきました笑
また来週を楽しみにします!