ドラマ『あなたの番です』

感想『あなたの番です』特別編:菜奈と翔太の馴れ初め、これまでの事件の流れをおさらい!!反撃編への足掛かりに(ネタバレ)

< 特別編(6月23日放送) >

1話の感想を書いてボロクソに言った挙句ぱったり終わっていた『あなたの番です』ですが、1クール終わって怒涛の急展開!?ってことでまた感想を書いてみようと思いました。
復活したのは初ですね笑
なんといっても次回から横浜流星が参戦ということで、これは書かねばと…!(もはやただのファン)
とりあえず特別編の感想を書いてこれまでの事件を見直していきます。

1話のあらすじ&感想は「『あなたの番です』1話感想:田中圭が可愛いだけか、もしくは「ツッコミ待ちドラマ」の可能性あり(ネタバレ)」をチェックしてください。

『あなたの番です』特別編のあらすじ

菜奈(原田知世)の葬儀を終えて、茫然自失の翔太(田中圭)。
そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)がマンションを訪れる。
2人と顔を合わせた翔太は、菜奈を殺した犯人を一刻も早く捕まえてほしいという強い思いを伝える。
水城は憔悴した翔太に同情するが、神谷は冷淡だった。
神谷は、翔太がマンションをめぐる一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。

ひとりきりの部屋で菜奈を思い出し、寂しくて仕方ない翔太。
彼はふと、菜奈が仕事で使っていたパソコンに電源が入っていることに気付く。
翔太がパソコンに触れると、菜奈が遺した日記アプリが見つかる。
日記には、1年前に菜奈が翔太と出会った日のことから綴られていた――。

特別編の見どころは、菜奈と翔太の心温まる馴れ初め

前回10話のラスト、やっと事件がひと段落かと思った矢先、菜奈が自室のベッドで亡くなっているのを翔太が見つけてしまいます。
翔太が早苗の息子、総一がベランダから落ちたのを助けて受け止めたことで負傷してしまい、入院している間に何があったのか…

菜奈の葬儀を終えた翔太がパソコンに残されていた菜奈の日記を見つけ、菜奈と初めて出会った日から想い出を辿ります。
これまで丁寧に描かれなかった二人の出会いと翔太から菜奈への強烈なアプローチが微笑ましく、それが一層菜奈の死の深い悲しみを際立たせます。
翔太はほんとに馬鹿なんだけど一途で可愛らしくて菜奈のことが大好きだったんだなぁと微笑ましく思います。

『あなたの番です』特別編の感想 (ネタバレあり)

「特別編」はこれから「反撃編」へはいるための区切りというか、おさらいの意味合いでもありましたね。
そして菜奈ちゃんが亡くなってしまって翔太が本格的に推理の仕切り直しと復讐と心に誓う、と。

翔太と菜奈の馴れ初めがほのぼの…しかし翔太の馬鹿さが際立つ

今まで菜奈と翔太のやりとりを見ていてほんと犬っぽくて馬鹿っぽい旦那だなぁと思いつつ、菜奈のことが好き過ぎて甘えてるんだと思ってました。
でも二人の出会いのシーンを見ると、どうやら菜奈に恋する前から翔太は結構馬鹿だったんだなと分かりました…
ミステリーの結末を先に教えちゃう感じとか。
しかしながら真っすぐで菜奈の事を思い続けている様子には好感!
菜奈も次第に翔太の気持ちに応えたくなったようだし…

プロポーズのシーン、素敵だけど色々ツッコミどころ多かったですね笑
翔太のシュート入らなさすぎじゃないですか?ほんとにバスケ部かな。
練習しとけよっていう。
まぁ二人が幸せそうだったので、いいか。

刑事はポンコツか悪人しか居ないのでしょうか…

一応一連の事件を追っている刑事の水城と神谷。
水城はポンコツでビビリなので全く役に立たず…
翔太のことは「良い人そうだから」というだけの理由で庇ってくれていましたが、今後も役に立ちそうには思えないなぁ…

そして神谷は上司である早苗の旦那・榎本正志に弱みを握られているのか言う事を聞かされていましたが一体…
きっと何らか悪いことをした証拠でも握られてるんだろうなとは思いますが。
今や早苗は殺人未遂で捕まり、正志も息子の監禁も含めて捕まっている状態だと思いますが、それでもバラされたら困ることを握られてるんでしょうか。
警察だから悪事は絶対働かないとは思わないけど、何の正義感も見えなくて残念。。
自分が正志の手伝いをしていたことを翔太が気付いているかもしれないと思ったからか、
今は自らの保身の為だけに、翔太を犯人のようにみせようと必死です。

全く役に立たたない刑事しか出てこない…

菜奈の最後のビデオを撮ったのはあの人ですよね…?

翔太くんが菜奈の日記を見て昔を思い出していると、デスクトップに「翔太くんへ」という手紙を見つけます。
一見菜奈が書いたように思える文章でしたが、内容の違和感に翔太が気付くとそこから菜奈が泣いているビデオが流れ…

どうも翔太が入院していた病院の部屋っぽいんですが、犯人の声はボイスチェンジャーで変わっていたものの喋り方で301号室の尾野ちゃんだと分かりました。
菜奈がものすごく怯えて泣いているので、よっぽど脅されたか死をちらつかせてそれを本気だと菜奈が受け止めたのだと思います。

尾野ちゃんはちょっとストーカー気質で様子がおかしい子だなとは思っていたんですが、そこまでだとは…
ただパソコンの仕込みとかを考えると全て一人でできたとは思えないですね。

毒殺だったようだけど、ビデオを撮った場所が翔太の病院だとしたら自宅までどうやって連れて行ったのか。
何かで脅したとしても、相手が女一人であれば簡単に逃亡できそうな気がしますし…
まだ謎は深まりますが、やっぱりこのマンションの人おかしい人が多すぎるな…何かが伝播するのだろうか…

次回『あなたの番です』反撃編 11話のあらすじ

菜奈(原田知世)を襲って逮捕された早苗(木村多江)は“ミキサー主婦”として世間の注目の的となり、山際の殺害も早苗と正志(阪田マサノブ)の犯行という疑いが強まる。
しかし、早苗と正志は、警察の取調べに完全黙秘していた。


翔太(田中圭)は、菜奈の最期の姿を映した動画のことを警察に通報。
神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)は、サイバー班を連れてくる。
サイバー班が菜奈のパソコンを解析するものの、投稿者は特定できない。
翔太は、警察の捜査が進まないことにいら立ち、思わず水城につかみかかってしまう――。

そんな中、翔太は住民会に出席する。この中に菜奈を殺害した犯人が…?と住民たちを観察する翔太。
早苗の逮捕を受け、住民会の会長は西村(和田聰宏)に。
会の途中、管理人の蓬田(前原滉)が304号室に引っ越してきた住民・二階堂(横浜流星)を連れてくる。
二階堂は、人工知能・AIを研究する大学院生だった。
AIは凶悪事件の捜査にも使われ始めているという話題になり、微妙な空気になる一同。

そんな『あなたの番です』は全話Huluで配信中!
初回お試し期間に全話見られる♪

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は各サービスサイトにてご確認ください。

まとめ

来週はついに新章突入!翔太の反撃が始まる…!
一緒に推理してくれるバディは横浜流星!
イケメンの共演!
ぜひとも犯人を炙り出して捕まえてほしいですね。
楽しみです!